Windowsデスクトップコマンドの使用

音声コマンドを使用して、さまざまなアクションをWindowsデスクトップで実行することができます。

Windowsの特別なフォルダを開く

操作音声コマンド
[マイコンピュータ] ウィンドウを開く「マイコンピュータ[フォルダ] を開く」
[マイドキュメント] フォルダを開く「マイドキュメント[フォルダ] を開く」
[マイピクチャ]フォルダを開く「マイピクチャ[フォルダ] を開く」
[マイミュージック] フォルダを開く「マイミュージック[フォルダ] を開く」
[マイビデオ]フォルダを開く「マイビデオ[フォルダ] を開く」

アプリケーションやユーティリティを起動する

操作音声コマンド
プログラムを名前で起動する「<プログラム名>を開く」
Windowsエクスプローラーを開く「Windowsエクスプローラーを開く」
Windowsのヘルプとサポートセンターを開く「Windowsヘルプを開く」
Windowsタスクマネージャを開く「タスクマネージャーを開く」
Windowsの[ファイル名を指定して実行] ダイアログボックスを開く「ファイル名を指定して実行を開く」
Windowsのシステム構成ユーティリティ(msconfig) を開く「システム構成ユーティリティを開く」
Windowsのコントロールパネルを開く「コントロールパネルを開く」
Windowsプリントマネージャを開く「プリントマネージャーを開く」
Windowsシステムにプリンタを追加する「新しいプリンターを追加」
Windowsシステムにプログラムを追加または削除する「プログラムの追加ウィンドウを開く」「プログラムの削除ウィンドウを開く」
Windowsの表示設定を変更する「画面設定を変更」
Windowsの画面の解像度を変更する「画面の解像度の変更」
Windowsの電源の設定を変更する「電源設定を変更」

ウィンドウ間を移動する

操作音声コマンド
ウィンドウを切り替える「プログラムをリストする」または「全ウィンドウをリストする」の後に切り替え先のウィンドウの番号を言います
「前のウィンドウに切り替え」
「次のウィンドウに切り替え」
特定のプログラムまたは文書に切り替える「<プログラム名>に切り替え」(例: 「Microsoft Word に切り替え」)
「<文書名>に切り替え」
「<プログラム名>のウィンドウをリストする」

ウィンドウを操作する

操作音声コマンド
アクティブなウィンドウをモニター画面のサイズに合わせて拡大する「ウィンドウを最大化」
アクティブなウィンドウを最小化する「ウィンドウを最小化」
アクティブなウィンドウを閉じる「ウィンドウを閉じる」
すべてのウィンドウを最小化してWindowsデスクトップを表示する「デスクトップを表示」
「[すべての] ウィンドウを最小化」
最大化したウィンドウを元のサイズに戻す「ウィンドウを元のサイズに戻す」
最小化したすべてのウィンドウを元のサイズに戻す「[すべての] 最小化されたウィンドウを元のサイズに戻す」

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-24 (水) 15:22:44 (447d)