[マイコマンドエディタ] ダイアログボックスについて

マイコマンド用のこのダイアログボックスは、カスタム音声コマンドの作成や編集を行う場所です。このダイアログボックスを使用して、作成するコマンドのコマンドタイプ、名前、およびその他の特徴を指定します。コマンドが実行する処理を作成したり変更したりすることもできます。ただし、ドラゴンスピーチのエディションによっては、一部のコマンドタイプが使用できない場合があります。

コマンドタイプ

1.テキストと画像- 選択したテキストや画像を挿入するために使用します。また、音声フィールドをテキストと画像コマンドに挿入することもできます。
  音声フィールドは、ユーザーが後から具体的な値をキー入力または音声入力できる変数フィールドです。
2.マクロの記録- 一連のマウス動作とキー入力を記録します。
3.ステップ・バイ・ステップ- アプリケーションを制御するメニューおよびキー入力のコマンドをアクティブにします。
4.アドバンススクリプト- 事実上どんな機能でも音声コマンドによって実行できるようにするコマンドをプログラミングするために使用します。
  このスクリプトコマンドを利用するには、Microsoft VBAのようなプログラミング言語に精通している必要があります。


[マイコマンドエディタ] ダイアログボックスを開いたら、最初にリストからコマンドタイプを選択します。すると、ダイアログボックスの外観が変化し、そのコマンドタイプを作成または編集するための適切なコントロールが表示されます。

コマンド名エディタ

[マイコマンドエディタ] ダイアログボックスには、[コマンド名エディタ] ダイアログボックスを開くボタンがあります。このダイアログボックスを使用して、作成するコマンドの名前などの変数をコマンドに割り当てます。

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-05-24 (水) 15:22:44 (447d)